Rider

Shota Yokoyama
横山 尚太

写真
写真

常に上を目指すライダー!

2021年は転倒が続いたシーズンでしたが、確実にステップアップしたシーズンでもありました。

2022年 目指すはシリーズチャンピオン!

​皆様の応援、よろしくお願いいたします。

 GarageL8 Racing Team・YAMAHA

 ヤマハ YZF-R6 年式2022

 ゼッケンNo.10

写真

Shota Yokoyama
横山 尚太

常に上を目指すライダー!

2021年は転倒が続いたシーズンでしたが、確実にステップアップしたシーズンでもありました。

2022年 目指すはシリーズチャンピオン!

​皆様の応援、よろしくお願いいたします。

 

 ガレージL8 Racing Team・YAMAHA

 ヤマハ YZF-R6 年式2022

 ゼッケンNo.10

出場クラス〉

 全日本ロードレース選手権シリーズ

 ST600クラス(全戦)

 ●第1戦 ツインリンクもてぎ

     (4/2~3)

 ●第2戦 SUGO

     (6/4~5)

 ●第3戦 オートポリス

     (8/27~28)

 ●第4戦 岡山国際

     (9/17~18)

 ●第5戦 鈴鹿

     (11/5~6)

写真

 PW50を使用した子供バイク教室で始めてバイクに乗る。モータースポーツ競技への参加は5歳の時に地元スポーツランドSUGOのミニバイクレースでスタートした。

 6歳から10歳までスポーツランドSUGOで行われたミニバイクレースキッズクラスで4年連続チャンピオンを獲得。

 13歳でMFJジュニアライセンスを取得しロードレースにステップアップし、YZF-R25を使用しST250クラスに参戦。スポーツランドSUGOで行われたデビューレースではポールtoウィンを果たし、年間ランキング3位を獲得。

 14歳で、MFJ国内ライセンスに特別昇格し、スポーツランドSUGOロードレースシリーズJP250クラスでチャンピオンを獲得した。また、鈴鹿サーキットで行われた鈴鹿4時間耐久ロードレースで入賞するなど多くの賞を獲得。

 2019年シーズンは初の全日本ロードレース選手権ST600クラス参戦でシリーズランキング18位

 2020年は全日本ロードレース選手権ST600クラスへフル参戦2年目でランキングは6位

 2021年は全日本ロードレース選手権ST600クラス シリーズランキング10位。

 全日本ロードレース選手権ST600クラス シリーズチャンピオン、全戦表彰台をめざす。